育乳体験記 – AカップからCカップに!

育乳とは、ただ単に胸・バストを大きくするだけではなく、美しく大きい胸・バストを育てるということ。
一般的には「胸を大きくする」ことだと思われがちですが、育乳という言葉にはいろいろな意味が含まれているのです。

バストアップ・マッサージには様々な方法がありますが、
ここでは私が実際に行っているバストアップ・マッサージを紹介します。私が思う限り、
バストアップ・マッサージはどんなものでもかまわないと思っています。

また、私はバストアップ・マッサージは毎日行っています。
サイトや雑誌によっては、バストアップ・マッサージは毎日しないよう注意しているものもあります。
その理由は、①細胞回復の時間を取る必要があること、②マッサージのやりすぎは肌やバストを傷つけるからです。

しかし、私の場合バストアップ・マッサージはほんの短い時間しかしません。
「やりすぎ」はありません。ですから、
もし毎日バストアップ・マッサージをするなら短い時間で抑えておくといいと思います。
豊胸と言うと、手術などでにバストアップし、胸を大きくすることを指しますが、
豊胸にはリスクがあります。しかし
育乳は「自然に健康的に乳(胸・バスト)を育てる」のだから、女性の身体にも健康にも優しい方法ばかり。

 一言で育乳と言っても、いろんな育乳方法があります。

 育乳マッサージ、育乳ブラジャー、育乳ヨガ、育乳に良い食べ物など、育乳に関連する言葉も広まっていますね。気軽な育乳の例としてマッサージなどがありますが、同時に効率の良い育乳を心がけたいものです。

 
育乳効果の高い方法としては、やっぱり育乳ブラとマッサージなどの併用でしょう。

より効果的な育乳を行うための秘訣とは

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply